福岡相続サポートセンタートップスタッフブログその他 > 人生も片づくトキメキ片づけ法 (Ver.2)

スタッフブログ

人生も片づくトキメキ片づけ法 (Ver.2)

2017年08月26日

こんにちは。スタッフの粟井です。

以前のブログ「人生も片づくトキメキ片づけ法(Ver.1)」で

お片づけをする前の基本の考え方をご紹介しました。

 

今回は、具体的なお片づけの方法をご紹介します。

復習として、正しい片づけ方法のポイントを申しますと・・・

 1. 理想の暮らしを考える。
 2. ときめくモノを選ぶ。(その結果として、不要なモノを捨てる)
 3. 全体量を把握する。
 4. 定位置を決める。
 5. 使ったら元に戻す。

さて、では、ひとつひとつ 具体的な方法を見て行きましょう。

 

1.  理想の暮らしを考える。

自分が日々、朝起きてから、夜寝るまで、どんな暮らしをしたいかを

究極に具体的に絵を描きつつ、分単位で想像します。

   例えば・・・  理想の朝の過ごし方

   6:00     クラシック音楽のアラームで起床。その後10分ストレッチ。

   6:10     洗顔

   6:20     ハーブティを飲みつつ、15分新聞を読む。

   6:35

これを夜寝るまで、具体的に想像します。 この過程は、ものすごく大事な過程です。

 

2.  ときめくモノを選ぶ。(その結果として、不要なモノを捨てる)

ここで、モノを選ぶ作業 = 捨てる作業となります。

あたってゆく順番は、服 → 本 → 書類 → 小物 → 思い出の品

判断しやすいものの順番であたってゆきます。

間違って、思い出の品から整理しようとすると、皆さん経験があると

思いますが、思い出に浸ってしまい、全く作業が進まず、時間ばかりが過ぎ

心が折れて「やーめた」という事になりかねません。

 

①散らばっている同じカテゴリーのモノを一旦同じ場所に集め山にして、

② 捨てるモノでなく、残すモノを選ぶ。 (人生にとって大切なモノ)

③そのモノを見ると、ときめきマスカ? (鼻歌が出るほど)

④捨てるモノは、ありがとうと感謝をこめて手放す。(人生に区切りを!! )

 

3.  全体量を把握する。

適正量はひとそれぞれ、人と比べる必要はありません。

 

4. 定位置を決める。

 収納場所は、最後に決めます。

とにかくたたむ。とにかく立てる。引出しをあけた時に心がときめくか、重要です。

 

5.  使ったら、元に戻す。

大好きなモノたちの定位置が決まりました。使ったら元に戻しましょう。

元に戻しやすい工夫も必要です。

今はホームセンター・100均も色々なグッズが売られていますので、

参考にして、物理的に元に戻しやすい場所作りをしましょう。

 

***********************************

お片付けのノウハウを教えてくれるセミナーと思い参加しましたが、

考え方のポイントは別のところにありました。

● 自分を肯定し尊重する。

● 人と比べない。

● 他人も肯定し尊重する。

生き方の道標そのものような気がしました。

***********************************

みなさんもできる範囲でやってみて、心ときめく生活をお過ごしください!!

相続に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽に

ご相談・お問い合わせ

メールマガジン

相続用語辞典

相続税簡単シミュレーション

贈与税簡単シミュレーション

全国相続サポートセンター

社長TV

伊瀬知晃のつぶやき

相続税・贈与税・事業承継税制関連情報 国税庁

TOP