• 新しい相続の形「家族信託」
  • 相続レポート
  • 相続セミナー
  • サービス案内
  • 無料相談
  • よくある質問
  • メールマガジン
  • 相続税 シミュレーション
  • 贈与税 シミュレーション

セミナー風景動画

シミュレーションツール

相続税・贈与税がどのくらいかかるか
簡単にシミュレーションできます。

相続税簡単シミュレーション

贈与税簡単シミュレーション

相続とは

遺言とは

月3回更新 相続レポート

相続に関する様々な情報を月3回更新。
メールマガジン購読者様へお届けしております。

2018年08月18日更新

「換価分割」するか「代償分割」するか

 相続財産が時価1億円の土地で、相続人が子供5人。  全員その土地を必要としていないので、売却して売却代金を5人で1/5ずつ分けたいというケースがあります。この場合、実務的には「換価分割」と「代償分割」という2つの方法が考えられます。

2018年08月10日更新

増加し続ける外国人(非居住者)との売買で注意すること

不動産売買仲介の実務の現場では日常的に不動産の登記簿を目にします。最近興味を惹かれたものに、外国人が所有している不動産の登記簿表記があります(下図)。 日本の登記簿では外国人の名前、海外の住所でもアルファベット表記が出来ないため、カタ

2018年08月01日更新

過去に土地を相続したが、建物が未登記だった。大丈夫?

皆様、土地家屋調査士という国家資格をご存じでしょうか?土地家屋調査士とは、不動産の登記簿 (登記記録)の「表題部」の新設、変更・更正、閉鎖等の代理申請を行う土地建物の表示登記の専門家です。 ~「過去に土地を相続したが、建物が未登記だ

2018年07月20日更新

土地の相続による所有権移転登記の登録免許税の免税特別措置

国土交通省による地積調査に伴う土地所有者の調査の結果、全国の所有者不明の土地の面積は推計で、九州とほぼ同じ面積になるとの報告がなされ、また、農林水産省による農地等の実態調査によると、推計で全国の約2割の農地が相続登記未了とのことです。

バックナンバー一覧

家族のために学ぶ愛情相続

相続用語辞典

相続対策3択クイズ

ジャパンハート

空家活用

家族信託普及協会

相続セミナー開催スケジュール

{{prevText}}

{{calData.currentYear}}年{{calData.currentMonth}}月

{{nextText}}

{{date.date}}日 ({{date.dayJa}})
{{event.category_name}} {{event.title}}
{{date.date}}日 ({{date.dayJa}})
{{event.category_name}} {{event.title}}

セミナー一覧

TOP