福岡相続サポートセンタートップ > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

1.基本方針

福岡相続サポートセンター(以下、当組織といいます)では、適切に、お客様個人を識別し得る情報(以下、個人情報といいます)を保護するために、就業者の一人一人が個人情報保護の重要性を認識し、当組織の個人情報保護方針を理解し、実施することを努めて参ります。

2.適切な個人情報の収集、利用、提供、預託を行います

個人情報をお客様ご本人の意思に反して収集、利用、提供、預託することは権利の侵害になると共に、事業者としての信頼を失うことになります。そのため、個人情報の収集、利用、提供、預託等の管理、ルールを明文化し、個人情報の適切な管理を行います。

お客様から個人情報を収集させていただく場合は、収集目的、当組織の問合せ窓口等を明示し、お客様の同意を得た上で、必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。法的な要請等によらない限り、お客様の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。

また、お客様の個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

3.お客様の権利を尊重します

当組織は、個人情報に関するお客様の権利を尊重し、お客様から自己情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、合理的な範囲でこれに応じます。

4.個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏洩等を防止する対策を行います

個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、ウイルス対策等の情報セキュリティ対策を行います。また、情報セキュリティ対策は社会情勢や新たなる立法、環境の変化に合わせて定期的に見直しを行い、是正します。

5.法令およびその他の規範を順守します

個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令および、その他の規範を遵守するとともに、社内規程に準拠して行動します。また、全ての就業者に教育・啓発を実施します。

6.個人情報保護コンプライアンス・プログラムの継続的改善を行います

個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定し、実施し、維持し、および継続的改善を行います。

7.個人情報のご照会や修正等のお問い合わせについて

お客様からいただいた個人情報は、当組織の「個人情報保護方針」に基づき適切に利用、保護しております。

お客様がお客様ご自身の個人情報の開示、訂正、追加又は削除、利用停止をご希望される場合は、当組織の「個人情報お客様問い合わせ窓口」に、ご本人からご連絡ください。

その際、ご本人確認のためにお客様の情報をいただくこととなります。
この情報はお客様の請求を完成するためのみに使用させていただきます。

ご相談・お問い合わせ

メールマガジン

相続用語辞典

相続税簡単シミュレーション

贈与税簡単シミュレーション

相続対策3択クイズ

ご利用者の声

相続に関するよくあるご質問

全国相続サポートセンター

社長TV

伊瀬知晃のつぶやき

相続税・贈与税・事業承継税制関連情報 国税庁

TOP