福岡で相続にお悩みの皆様へ!各分野で実績豊富な専門家が貴方の様々な相続問題をサポートします。

福岡相続サポートセンター

092-716-1237

受付時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日除く)

お知らせ NEWS

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【346号】相続登記と登記識別情報の関係/相続レポート

【346号】相続登記と登記識別情報の関係/相続レポート

2019.11.01

皆様 こんにちは。

相続を原因とした不動産の所有権移転、つまり相続登記が、近年、義務化される見通しです。

所有権に関する書類で「権利証」と呼ばれるものがありますが、
盗難や紛失、水濡れや破損した場合でも、再発行はできない大変重要な書類です。
 
平成17年、不動産登記法の改正により、権利証は廃止され登記識別情報制度が導入されていますが、
実際の手続きや活用方法に違いがあるのでしょうか。相続登記を例に解説いたします。

レポートはこちらです。
https://www.e-souzok.com/report/archives/423
担当:酒井司法書士事務所 酒井謙次先生

相続に関するお問い合わせ・
ご相談はお気軽に

お電話でのお問い合わせ

092-716-1237

受付時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ご相談は無料です

お電話でのお問い合わせ

092-716-1237

受付時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ
フォーム

メールマガジン

福岡相続サポートセンターニュース

相続・節税
お役立ち情報満載

ご登録は
こちらから